■New HDS Gen2 シリーズ

これまでの魚群探知機は、半世紀に渡って送信回路にパルス方式が使われてきました。
ところが、1000分の1秒のパルスでも発信線が1.5mになってしまうため、底付近の魚が映せず、近接する魚が一塊りになってしまいます。
100万円もする高級機でさえ、ズームするとモザイク画像になってしまうなど、多くの致命的な欠点がありました。
ロランスのHigh Difinition Systemでは、送信周波数を130Khzから210Khzまで変化させながら連続送信した直後に、極めて帯域の狭い可変フィルターでスキャンしながら受信します。
魚の一匹一匹がそれぞれ異なった周波数で検知され、底付近のルアーのアクションも正確に映します。


HDS-10 Gen2 3周波録画式DGPS魚探

6万5千色表示のブロードバンド送波方式DGPS録画式魚探。
従来の水を叩く方式から、優しく押したり引いたりするブロードバンド送波方式は、250W(RMS32W)の出力で最大1,500mの深度に到達する。
出力はゼロクロス制御されているので、ノイズも大幅に削減され、超高解像度を実現しました。
GPSはMSAS対応の16チャンネル高感度レシーバーを本体に内蔵し、外部アンテナも接続可能です。
赤道直下で真上に向けて使用されることを想定した超高輝度ディスプレイは広い視認角度を誇り、消費電流も半減しました。
全画像を録画できるため、立体図や等深線を作図して、本機に移植できます。
オプションのストラクチャースキャンを接続すると、平面図及び側面図が最大幅150mまで写真画質で表現できます。
その他のオプションは高解像度レーダー、エンジンモニター用インターフェース、AIS等。

サイズW:H:D 225x312x92 10.4インチ(800x600ドット)


MSAS対応16CH高感度GPS内蔵 振動子別 新価格 税込304,500円⇒294,000円


HDS8-GEN2 録画式DGPS魚探

8インチ(800x600ドット)スーパーVGA規格のトランスリフレクティブ表示器と縦方向16ビットのキャッシュメモリーが、取り込んだ信号をデジタル解析してから画面に出力するので、小魚にいたるまで個体別にサイズと0.1m単位の水深を表示する驚異的な解像度を実現しました。
背面照光には超高輝度の白色LEDが採用されたため、赤道直下で真上に向けても全色の発色が可能で、広い範囲から瞬時に読みとれるのも特徴の一つです。
HDS用に開発された高速CPUとフライホイール・ダイアルで地図の縮尺や画像の切り替えが瞬間応答するため、ストレスフリーで操作可能。
HDSは全てのモデルがブロードバンド送波なので、200Khzのシャープなビームが従来モデルの2倍以上の深海まで到達します。


サイズW:H:D 197x269x93 8インチ(480 x 640 ドット)

MSAS対応16CH高感度GPS内蔵 振動子別 新価格 税込252,000円⇒
241,500円


HDS-7 Gen2 3周波録画式DGPS魚探

6.4インチ(640x480ドット) プレジャーボートやバスボートに最適なサイズの超解像度録画式GPS魚探で、優れた機能と拡張性は上級機と共有します。
新しい送波方式は効率が100倍以上向上しているので、魚探の出力や到達深度を気にすることなく、ほとんどの魚種や海域で使用することができます。
可聴帯域の不要輻射がほとんどないので、国産魚探特有のパチパチ音を発生しません。
音に敏感な魚種を狙うには最適です。
HDSシリーズの全機種がスキマー200khz振動子で83khz120度の広角探査機能を持つため、広い海域から素早く生命反応を察知することができます。
50/200khz2周波振動子は50度/12度の捜査角を持ち同時表示もできます。
オプションのソケットで、社外振動子も利用可能です。
HDSシリーズの優れた通信機能は複数ユニット間で、NMEA2000ネットワークによるウェイポイント、ヘディング情報の共有や、イーサネット接続で魚探画面を転送することも可能にしました。

サイズW:H:D 164x223x88 6.5インチ(480x640ドット)

MSAS対応16CH高感度GPS内蔵 振動子別 新価格 税込168,000円⇒
149,100円


HDS-5 Gen2 3周波録画式DGPS魚探

小型ボートやレンタルボートに最適な低消費電流の超解像度録画式GPS魚探で、MSAS対応の高感度16チャンネルGPSレシーバーを本体に内蔵します。
HDSシリーズは対象魚や使用される水深に応じて7種類の振動子を選択可能で300mから1500mの実用深度を実現できます。
ブロードバンド送波は、わずかな時間差で周波数を平行に変化させながら送受信を同時に行うため、1発の発射で最大3200バイトの膨大なデータを取得します。
表示した魚探画面は、位置情報とリンクしてSDカードに記録できるので、オプションのソフトにより、3D海底地形図を作成したり、本体に精密等深線を表示できます。
この等深線は市販の高額な海図データと比較にならないほどの緻密さで、最大ズーム時でも魚礁や根の形状、魚の着く位置が判明します。
欧米の漁師が、日本の3倍も5倍も生産性を揚げるのは、ボートを流すラインや仕掛を送り込む位置を GPS魚探で確認しているというのも理由の一つと考えられます。
HDS-5からHDS-10まで、全て共通のソフトで動作し、同じ送波回路を搭載しています。
従ってモデルの選択は極めて容易で、取付位置により、ご覧になる距離が近いか遠いかによって画面サイズを決定することができます。
国際競争力世界第27位の国が作る魚探と、世界最先端モデルHDSシリーズの20年の技術格差を比較して下さい。

サイズW:H:D 147x185x102 5インチ(480x480ドット)

16CH高感度GPS内蔵 振動子別 新価格 税込94,500円⇒89,250円


HDS-5X Gen2 

小型ボートやレンタルボートに最適な低消費電流の超解像度深海用魚探で、5インチ(480x480ドット) のトランスリフレクティブ表示器を採用しているために、国産機とは比較にならないほどの視認性を誇っています。
83khz120度と200khz20度を同時表示、または、切り替えて使用できるだけでなく、HDSシリーズの全機種は、様々な振動子にも対応可能で、50k/200kの振動子を選択すると50k, 83k, 200kの3周波を発射できます。
全機種がIPX/7の防水性能を有し、取り付け場所を選びません。
縦方向を16ビット(6万5千)のキャッシュメモリで解析するために、7段ズームを活用すると、日本製の最高級機でも映らないほど小さな魚や、ルアーのアクションさえも正確に捕らえることができます。


サイズW:H:D 147x185x102 5インチ(480x480ドット)

5インチ ブロードバンドソナー 振動子別 新価格 税込73,500円⇒70,350円


ストラクチャースキャン振動子 税込35,700円

【同時購入特価振動子】
HST-WSBL 83/200khz スキマー振動子 税込10,500円
PDT-WBL / PDRT-WBL 83/200khz ポッド型振動子 税込12,600円
HST-DFSBL 50/200khz 税込15,750円
P319 50/200khz 税込26,250円

B60 50/200khz 税込31,500円